尾崎の所属する作曲の会「Shining」では、現在 全曲新作による『第5回記念作品展─Shining音楽祭2012~2013─』を好評開催中です!皆様是非お見逃しなく!! 

 

 ■ vol.4 Shining作品展 on Ustream2013年1月24日(木) 22:30~http://ustre.am/z6wJ (作曲の会「Shining」チャンネル)過去4回の作品展などから作曲の会「Shining」がセレクトした楽曲をインターネットにて放送。会員同士の「総選挙」により、過去の作品展で初演された曲の中から10曲、作品展以外での上演曲から3曲が選ばれました。当日、得票数による順位と共に発表する予定です。お見逃しなく!


◆ 配信予定プログラム (曲順未定)<第1部> 過去の作品展から小野達也 / 箱庭~幻想風景~ (2009) [Perc.3]大嶋浩太郎 / フルート四重奏曲 (2009)槇尭史 / つぎはぎ (2010) [Fl.4]小野達也 / サキソフォン四重奏のためのソナチネ (2010)細木原豪紀 / I want to be (2010) [Tuba solo]山本哲也 / Universal Study (2010) [Cl.6]今村愛紀 / 鳥の楽園 (2011) [Wind Ensemble]細木原豪紀 / さっくすっ! (2011) [Sax.4]山本哲也 / スライドホイッスル三重奏曲 (2011)尾崎一成 / 即興的なソナチネ (2011) [Cl.4]<第2部> 作品展以外で上演された会員の作品から槇尭史 / 幼人大行進 (2011) [Wind Orchestra]山本哲也 / 四阿の光 (2009) [Wind Orchestra]尾崎一成 / 韻I 〜独奏バスフルート奏者のための〜 (2011)


■ Con brio!! 〜高校生によるアンサンブル作品展〜 (共催公演)2013年2月3日(日) 14:30開演 (14:00開場)千葉県文化会館 小ホール全席自由・入場無料


◆ プログラム (曲順未定・全曲新作初演):尾方凛斗 (b.1995) / 《感覚的な描写》 for Brass Trio鹿口誠 (b.1996) / Dash!! [Br.8]葛西竜之介 (b.1995) / 秋の情景 [Ww.6]加瀬知己 (b.1995) / サクソフォン三重奏曲金屋優人 (b.1996) / 花の精 [Fl.4]近藤礼隆 (b.1995) / 青海波 ~バリ・テューバ四重奏のための澁谷風司 (b.1997) / 鳥獣戯画 [Ww.5]中川峻彰 (b.1996) / 光と風の空谷 [Cl.6]宮岸拓路 (b.1995) / レストレス・フゲッタ [Br.5]山本慶太朗 (b.1995) / 混成八重奏のための幻想曲「迷走」
吹奏楽の作曲家を志す高校生、そうでない高校生、みんなで集まって作曲作品展を開くことになりました。高校生にとっても身近であるアンサンブルコンテストを意識した曲を作ろうと決め、十人が集まり、それぞれ違った編成で作曲しました。木管アンサンブル、金管アンサンブル、また楽器ごとのアンサンブル。編成だけでなく曲調も多様なものになったので、結果的には演奏会としても楽しめる内容にすることが出来たのではないでしょうか。まだまだ及ばない点や至らない点は沢山あろうかと思いますが、精一杯企画し、一生懸命作曲したの


■ vol.5 大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ特別演奏会2013年2月24日(日) 13:30開演 (13:00開場)所沢市民文化センターミューズ マーキーホール (埼玉)全席自由1000円 (学生500円)チケット取り扱い:イープラス e+ http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002091427P0030001P0006演奏: 樫野哲也 (指揮) / 大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ


◆ プログラム (全曲新作初演):佐藤俊介 (b.1988) / 吹奏楽のための序曲「風の章」大嶋浩太郎 (b.1987) / 燃え上がる緑槇尭史 (b.1991) / クロックワイズ・トイズ尾崎一成 (b.1989) / ハイドンの主題による変奏曲近藤礼隆 (b.1995) / Green World小野達也 (b.1988) / Solitaire今村愛紀 (b.1987) / 星の鯨三國浩平 (b.1989) / うたと吹奏楽のための作品 (仮)
当会設立時よりずっと掲げていたある1つの姿に辿り着くことが出来た。既成楽団との共演である。これには、身内ではない表現者との音楽的対話力が試される。今回は当会でも吹奏楽において実力派の作曲家8人と、新進気鋭の吹奏楽団「大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ」と共に、Shining音楽祭の最後を締めくくる。彼らの作曲家としてあるべき姿、そしてその実力を見ることができるだろう。(今村愛紀)
大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ Oedo Symphonic Wind Orchestra2011年1月に指揮者の樫野哲也氏らによって創立された、東京都内で活動する吹奏楽団。ミュージックアドバイザーに作曲家の八木澤教司氏、オーボエ奏者の市原満氏、ホルン奏者の下田太郎氏を迎え、今までにない一般団体を作ろう!というコンセプトの元、定期演奏会にて作曲作品公募を行うなどの積極的な活動を行なっている。
Web Site: http://oedowinds.blog59.fc2.com/
※Vol.1~3は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
 
 作曲の会「Shining」では、新規会員を随時募集しております。

 

■応募資格■その年の4月2日の時点で満25歳以下の者で、会則を理解しこれに同意する者。
■応募方法■原則としてメールでの応募のみ受け付ける。氏名と年齢をメール本文に明記した上で、会の趣旨に合ったオリジナル作品のファイルを添付すること。作品の編成は以下の管楽器、またはこれらの同属楽器を少なくとも4パート含む器楽曲とする。  Piccolo Flute Oboe Bassoon Clarinet(B♭/Bass)  Saxophone(Soprano/Alto/Tenor/Baritone)  Trumpet Horn Trombone Euphonium Tuba演奏時間は2分以上とする。メール本文、または作品に演奏時間を明記すること。メールに添付する際のファイル形式は楽譜作成ソフト(Finale等)で作成した楽譜の場合はPDF形式(.pdf)手書きの楽譜の場合はスキャンや写真で画像にし、PDF形式またはJPEG形式(.jpg, .jpeg, .jpe)で提出する。発表済・未発表は不問。また、複数提出することも可とする。
[編成の例]・吹奏楽編成・ビッグバンド・フルオーケストラ
・フルート四重奏 (Flute1, Flute2, Flute3, Flute4)・サックス四重奏 (S.Sax., A.Sax., T.Sax., B.Sax)・木管五重奏 (Flute, Oboe, Clarinet, Horn, Bassoon)・混合8重奏 (Piccolo, Flute, Oboe, Bassoon, Clarinet, Bass Clarinet, Horn 1, Hron2)       (Oboe, Clarinet 1, Clarinet 2, Clarinet 3, Bass Clarinet, Posthorn, Trumpet) など・変則編成 (Flute 1, Flute 2, Clarinet 1, Clarinet 2, Tuba, Piano)      (E♭Clarinet, English horn, Cornet, Serpent, Violin, Violoncello) など
※以下のような編成は受け付けません。※・フルート三重奏 (Flute1, Flute2, Flute3) 少なくとも4つ以上のパートが必要です。・弦楽オーケストラ (Violin 1, Violin 2, Viola, Violoncello, Contrabass) 管楽器が4パート以上必要です。・変則編成 (Flute, A.Sax., Trumpet, Piano, Tambourine, Marimba, Slide whistle) 楽しそうな編成ですが、管楽器が4パート以上含まれていないため、受け付けません。 ちなみに、Slide whistleの構造は管楽器と同じですが、当会では打楽器として扱いますので、NGです。
質問・応募方法に関する相談・作品の提出はこちらから。
詳しくは、当会HP(http://shining-yca.com/)にて!